B015QPNNXO

マンガ「家栽の人」の原作者として知られる作家の毛利甚八氏が、2015年11月21日に死去しました。57歳でした。訃報:毛利甚八さん 57歳=漫画「家栽の人」原作者という記事になっていました。

日大芸術学部を卒業後にライターとなり、87〜96年にビッグコミックオリジナルに連載された「家栽の人」の原作を担当。植物好きの家裁判事が少年事件の解決と更生に取り組む姿が共感を呼び、テレビドラマ化もされた。

食道がんだったそうです。「家栽の人」は片岡鶴太郎主演で、テレビドラマを見ていました。大好きなドラマでした。その後、ビッグコミックオリジナルでも連載を読んでいた記憶があります。

2001年大分県豊後高田市に移住し「篤志面接委員として地元の少年院でウクレレを教え」ていたそうです。

心より御冥福をお祈りいたします。