2015 05 29 1102

女性漫才コンビ「今いくよ・くるよ」の今いくよさんが、胃がんのため2015年5月28日に亡くなりました。67歳でした。女性漫才師の今いくよさん死去 67歳という記事になっていました。

昭和45(1970)年、高校の同級生だった今くるよさんと女性漫才師の今喜多代さんに弟子入り。漫才ブームでは、痩せて厚化粧のいくよと、ぽっちゃりした体型のくるよがお互いの体型やフッションをけなし合うネタでブレーク。

2014年9月に胃がんであることが判明し、闘病しながら芸能活動を行っていたということです。漫才ブームの頃に、本当にテレビでよく見たのを覚えています。

今いくよさん死去 容体急変、2週間前まで舞台出演によると「今月11日までは、大阪・なんばグランド花月の出番にも入っていた」ということで、最近まで仕事をされており、急な容体の変化だったことが分かります。

心よりご冥福をお祈りいたします。

■関連記事

漫才師の今いくよさん 死去 NHKニュース

昭和59年の上方漫才大賞の大賞など多くの賞を受賞し、女流漫才のパイオニアとしてテレビや舞台などで活躍し、長年にわたって幅広い人気を集めてきました。

今いくよさん逝く 相方くるよが献身サポート、深かったコンビ仲 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

いくよさんの闘病生活をくるよが献身的にサポートするなど、深いコンビ仲で知られる2人だった。ともに京都出身で、高校時代からの同級生。