B00GHSJN2A

アコースティックデュオ「羊毛とおはな」のボーカル・千葉はなさんが、乳がんのため2015年4月8日に亡くなっていたことが公表されました。36歳でした。2012年に乳がんと診断され、闘病を続けていたそうです。オフィシャルサイトでは「訃報」が発表されています。

4月8日午後2時に「羊毛とおはな」のボーカル千葉はなが永眠いたしました。 2012年夏に乳癌と診断され早期発見ということで摘出後、一度は復帰し活動をしておりましたが2013年夏頃に再発が見つかり、その後は闘病しながら活動を続け10周年ライブなど成功させておりました。ただ、2014年の春頃から体力的にも厳しくなり長期療養という事になっておりました。

最期は富山の実家で、夫、両親と共に過ごされていたようです。これまで病状を告知しなかったことに関しては、メンバーの市川和則は「羊毛とおはなの音楽は前向きで明るい音楽なので、ファンの方に病気のイメージを持って聴いてもらいたくない」という理由があったことをコメントしています。「はなさんの歌を聴くことが一番の弔いになる」とも。

所属事務所の代表によると、千葉はなさんは「私の身体はなくなってももっとみんなの近くにいけるから悲しまないで」と語っていたということです。

千葉はなさんが亡くなった4月8日は「羊毛とおはなの日」でした。心よりご冥福をお祈りいたします。

YELLOW BIRD~Kastane 2014~with 10th Anniversary T shirts

B00IEFB6BA