B000095YMVB000064U7D

元「オリジナル・ラブ」のドラマー、宮田繁男氏が、2014年3月30日に死去しました。まだ55歳でした。元オリラブ宮田繁男さん死去「ユーミンも悲しんでる」という記事になっていました。

音楽ユニット「ORIGINAL LOVE(オリジナル・ラブ)」の元ドラマーで音楽プロデューサーとしても活躍した宮田繁男(みやた・しげお)さんが3月30日午前5時27分、亡くなった。55歳。

所属事務所によると、かねてより病気療養中だったということです。それにしても、55歳。若すぎます。

宮田繁男氏が「オリジナル・ラブ」在籍当時というのは、ぼくも最も「オリジナル・ラブ」を聴き混んでいた頃でした。

宮田さんは青山学院大学在学中、先輩だったサザンオールスターズの桑田佳佑(58)、原由子(57)のソロのバックを務めたことをきっかけにプロのドラマーとしてのキャリアをスタート。

「オリジナル・ラブ」を脱退後は、別のバンドを結成したり、サポートミュージシャンとして松任谷由実、井上陽水、吉田拓郎らのライブにも参加されていたそうです。

「オリジナル・ラブ」のボーカル、田島貴男は「早すぎるよ。ユーミンも悲しんでる。オリジナル・ラブのデビューの頃を思い出してる。いろいろありがとう」とツイートしたそうです。

心よりご冥福をお祈りいたします。