2013 04 01 1141

女優の坂口良子が亡くなりました。横行結腸がん(大腸がん)だったそうです。まだ57歳でした。坂口良子さん、大腸がんで急死 57歳という記事になっていました。

突然の訃報だった。尾崎と長女でタレントの坂口杏里は29日午後、「かねてより病気療養中(横行結腸がんならびに肺炎)でしたが、平成25年3月27日午前3時40分永眠いたしました」とマスコミ各社にファクスで送信した書面で、坂口さんが天国に旅立ったことを報告。

ぼくは旅先で訃報を知ったのですが、本当に突然のことで驚きました。最近まで、娘の杏里と親子でテレビ出演するなどしていた気がしていたのですね。

女性週刊誌では「坂口さんが消化器系の疾患で、11年夏ごろから通院し、先月末に入院した」と報じられ、それを否定する記事もブログに書かれていました。

週刊女性の報道について|坂口良子オフィシャルブログ「Ryoko blog」

この度の週刊女性の報道につきまして、ご説明させて頂きます。

私の体調につきましては、昨年 腸閉塞を患い それとほぼ同時期にインフルエンザから肺炎に

なってしまったりと、体調を少し崩しておりました。

今後も「応援よろしくお願いいたします」と結ばれていましたが、残念ながら帰らぬ人となりました‥‥。

夫でプロゴルファーの尾崎健夫とは長く事実婚状態だったことが知られていますが、それは娘・杏里への配慮であったそうです。

借金40億円を10年で完済した坂口良子さん (東スポWeb) - Yahoo!ニュース

「母親を取られる」と思った杏里は、食事を共にするも、露骨に態度に表し、痛風で苦しむ健夫の足に茶碗を投げつけたこともあったという。「ずっと嫌いだった」が、ふとしたきっかけで分かりあえたとトーク番組で明かしていた。

坂口良子と尾崎健夫との出会いは1998年頃ということなので、今から15年前。杏里が7歳くらいでしょうか。難しい年頃だったのでしょうね。

その後、分かりあうことができて、坂口良子と尾崎健夫は2012年に入籍することとなりました。

最近は坂口良子の病気もあったのかもしれませんが、杏里も一人でテレビ出演することが増えましたし、そこは安心して旅立てたのなら良いのですが。心残りはたくさんあると思いますが。

心よりご冥福をお祈りいたします。

サヨナラの下書

B006STEY2M

■関連記事

坂口杏里、母看取った「今までありがとう...」(サンケイスポーツ) - goo ニュース

結婚後は坂口さん、健夫、杏里の親子3人で、東京・渋谷109へ買い物に訪れることが何度もあった。杏里は母との共演番組で、健夫について「初めての結婚で初めての子供が私なんですよ。なので、すごく楽しんで(服を)買ってくれますね」とうれしそうに語っていた。