舞台プログラム おもろい女(中日劇場 1979・11月) 作:小野田勇 演出:早野寿郎 出演:森光子、芦屋雁之助、米倉斉加年、赤木春恵 ほか

女優の森光子が、2012年11月10日に肺炎で亡くなっていたことが明らかになりました。92歳でした。

森光子さん、肺炎で死去 10日に92歳でという記事になっています。

女優の森光子さんが10日に肺炎による心不全のため、都内の病院で死去したことを東宝株式会社が14日、発表した。92歳だった。

昭和を代表する大女優、ですよね。ぼくが子供の頃からお母さん役をしていたように思います。晩年は舞台の記録更新で話題になったり。

関係者によると「生前から本人の希望でしたので、家族だけで本日密葬を相済ませました」ということです。また「静かに眠るように息を引き取りました」ということです。

92歳ですからね。祖母が87歳なのですが、まだまだ祖母も元気ですが、同い年の頃に、まだ舞台で主役を張っていたとか信じられませんね。

森光子さん、10日に死去 92歳、肺炎でによると「大阪で喜劇俳優として活動していたところを、劇作家で東宝の重役も務めた菊田一夫に見いだされ上京」し、当たり役である「放浪記」の主役に抜擢されたのだそうです。

テレビでは「3時のあなた」の司会や、ドラマ「時間ですよ」のおかみさん役で人気を集め、NHK紅白歌合戦の司会も3回務めた。

そうだ!

ぼくにとっては、森光子といえば「3時のあなた」だったかもしれません。

心よりご冥福をお祈りいたします。