4569564585

直木賞作家の藤本義一氏が、死去しました。訃報:藤本義一さん79歳=直木賞作家、「11PM」司会という記事になっていました。

直木賞受賞作家でテレビ番組の司会やコメンテーターとしても活躍した藤本義一(ふじもと・ぎいち、本名・よしかず)さんが30日午後10時18分、兵庫県西宮市内の病院で死去した。79歳。

藤本義一氏というと、なんとなく深夜のイメージがあったのですが、それはなんとなく11PMで見かけていたからなのでしょうかね。はっきりとした記憶ではないのですが。

もともとはラジオドラマや映画のシナリオを書かれていたそうです。

フリーになってからは映画やテレビ、舞台の脚本を手がけるかたわら、65年から日本テレビ系列で深夜に放送された番組「11PM」の司会者を務め、25年にわたる出演で知名度を高めた。

25年!

1974年に、4度目の候補作「鬼の詩」で直木賞を受賞しました。

大の酒好きで、11PMの司会も「飲みながらやっていた」そうです。「酒を飲むのに必要なのは“自戒”の二字だ」という言葉も残されています。自戒。

心よりご冥福をお祈りいたします。

■関連記事

藤本義一さん死去 直木賞作家、「11PM」司会でも活躍 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

親しい関係者によると藤本さんは約1カ月前、兵庫県内の自宅で体調不良を訴えて倒れ、入院。1週間ほど前までは体調も良好だったが30日朝に容体が急変。「静かに息を引き取った」という。