最新最強のピッチング・メカニクス

大リーグのヤンキース、阪神タイガース、ロッテオリオンズなどで活躍した伊良部秀輝元投手が、自宅のあるロサンゼルスで死去していたことが分かりました。42歳でした。自殺とみられています。

訃報:伊良部秀輝さん42歳 自殺 元ヤンキース投手という記事になっています。

米大リーグ・ヤンキースや日本プロ野球の阪神、ロッテなどで投手として活躍して日米通算104勝を挙げた伊良部秀輝(いらぶ・ひでき)さんが米カリフォルニア州ロサンゼルス近郊の自宅で亡くなったことが28日、わかった。42歳だった。

地元の警察によると「首をつって自殺した」とみられているということです。

引退後は08年8月に大阪市内の飲食店で酒に酔って暴れて暴行容疑で現行犯逮捕された。09年に米独立リーグで現役復帰し、四国・九州アイランドリーグでもプレーしたが、昨年1月に自身のブログで2度目の引退を表明していた。また、昨年5月にはロサンゼルス近郊で飲酒運転の疑いで逮捕されていた。

ここ数年はトラブルが多い印象でした。ネタフルでも次のような記事を書いていました。

伊良部「実業家になる」
伊良部秀輝、暴行で現行犯逮捕
伊良部秀輝、アメリカ独立リーグで現役復帰
伊良部秀輝、現役復帰会見
伊良部秀輝、飲酒運転で逮捕

アメリカや日本でも現役復帰し、いろいろと模索していたようですが、うまくいかなかったのでしょうか。

最近の伊良部氏 家族残し米国で生活 震災に心痛めるも知人らとは疎遠にによると、家族を日本に残し、一人でアメリカで生活していたようですね。最近では、日本の知人と連絡を取ることも少なくなっていた、と。

伊良部氏、急死か? ロス自宅で変死体発見によれば、ふさぎ込むようなこともあり「日本に帰りたい」と漏らしていたそうです。

活躍した選手だけに、訃報は寂しいですね。ご冥福をお祈りいたします。

最新最強のピッチング・メカニクス

4522429142

■関連記事

元ヤンキース投手の伊良部さんがロスで死亡、自殺か

報道によると、伊良部さんと連絡が取れないことから、知人がロサンゼルス郡保安官事務所に通報。27日に自宅を調べたところ、遺体が見つかった。

元ヤンキースの伊良部さん死亡 ロス近郊の自宅で

伊良部さんは、1987年のドラフト1位指名で尽誠学園高(香川)からロッテに入団。1997年から大リーグのヤンキース、エクスポズ、レンジャーズでプレーし、2003年に阪神に入団。04年を最後にプレーをしていなかった。通算成績は、日本のプロ野球は72勝69敗11セーブ、大リーグは34勝35敗16セーブ。