警察ジャーナリストの黒木さん、車内で死亡 練炭自殺かという記事より。

2日午前11時5分ごろ、千葉県市原市今富の寺の敷地内に止まっていた乗用車内で、ジャーナリスト黒木昭雄さん(52)=同市郡本5丁目=が死亡しているのを長男が見つけ、119番通報した。

元警察官で、警察ジャーナリストの黒木昭雄氏が自分のクルマで死亡しているのが発見されました。

当初、このように報じられました。

2010-11-02_2252.png

「ここ数日、所在が分からず、家族が探していたという」

しかし、実際には前日までツイッターでツイートしていたことから、ツイッターでは「おかしいのでは?」という声があがりました。

Togetter - 「朝日新聞『黒木昭雄さんは数日所在がわからなかった』⇒前日までツイートしていたとTLから指摘⇒その後記事修正」

すぐに記事修正が行われたようです。警察が「昨日から」という家族の申し出を「ここ数日」と解釈したのかもしれません。

さらに、このようなまとめも。

Togetter - 「『つい最近、自殺された黒木さんの不思議なツイートを見ました』」

「自分に何かあったらパスワードは×××で、×××@gmail.comに連絡してください」というようなツイートをされていることもあったそうです。今回の件と関係があるのかどうかは分かりませんが。

元の記事に戻りますが、

関係者によると、黒木さんが発見されたのは、父親の墓がある寺。黒木さんは1日、「仕事の打ち合わせがある」と言って外出し、家族に「東京都内に泊まる。墓参りをしてから帰る」などと連絡したという。

ということで、家族が探していたようで、発見したのは長男でした。

「遺書らしきものも見つかった」ということで、警察は自殺の可能性もあるとみて調べています。

ご冥福をお祈りいたします。