2009-06-15_1557.png

「小悪魔ageha」の人気モデル・純恋(すみれ)が、自宅マンションで亡くなっていたことが明らかになりました。オフィシャルサイトで報告されています。

6月11日、純恋さんが自宅マンションにて脳出血のため、永眠されたことをご報告させていただきます。

10日夜に連絡が取れないことを心配して訪れた事務所関係者により、確認されたということです。事件性はなく、脳出血により亡くなりました。

まだ21歳ということで若いのですし、まさに絶頂期だったでしょうから、本人も無念だと思いますが‥‥残念ですね。

純恋 official blog

2009-06-15_1559.png

最後のエントリーは2009年6月3日なのですが、しばらくブログを休んでいたことを謝罪し、その理由を「頭痛いとか具合悪いのを言ってた」としていました。前兆らしきものがあったのかもしれません。重ね重ね残念ですが。

既に1万件を超える追悼コメントが寄せられています。

ご冥福をお祈りいたします。

■関連記事

事件性は…人気“小悪魔モデル”死亡

人気モデルの純恋(すみれ=21)さんが13日、脳出血で死去したことが公式サイトで報告された。今月11日に自宅マンションで亡くなった。

「小悪魔ageha」モデル、純恋さんが死亡

純恋さんは5月に自身の公式ブログでたびたび頭痛を訴えるようになり、下旬からブログの更新が滞り、最後となった3日付の「6月2日。」という題のエントリーで身体の調子が悪く、地元に帰っていたことを明らかにしていた。

「小悪魔ageha」カリスマモデル、脳出血で死亡

純恋さんが出演していた「小悪魔ageha」は、インフォレスト(旧英知出版)が2005年に創刊した、ギャル系のヘアメイク&ファッション雑誌。誌面に登場する女性モデルは大半が読者モデル出身で、雑誌のタイトルからage嬢と呼ばれるカリスマモデルを多数輩出。