かねてより喉頭がんで闘病を続けていた忌野清志郎が、亡くなりました。58歳でした。なんということでしょうね‥‥。なんというか‥‥言葉もありません。

訃報:忌野清志郎さん58歳=ロック歌手 がん治療続け

「ベイベー!」や「愛し合ってるかーい!」などの決めぜりふ、奇抜な衣装と演出で知られるロック歌手、忌野清志郎(いまわの・きよしろう、本名・栗原清志)さんが2日、がん性リンパ管症のため死去した。58歳だった。葬儀は9日午後1時、東京都港区南青山の青山葬儀所。喪主は妻の栗原景子(くりはら・けいこ)さん。

まだ58歳て、早いよな。若いよな。本人も無念だろうし、家族のことを思うとね‥‥。

闘病して病気から復活して「あ、治るんだ」って、諦めない姿勢というか、ものすごく希望を見せてもらいました。

忌野清志郎、喉頭癌で入院
忌野清志郎、ジョン・レノン・スーパー・ライブで復帰
忌野清志郎、武道館で復活ライブ
忌野清志郎、がん転移で治療専念
忌野清志郎、飛び入りしてステージで歌う!

確かに骨転移して、厳しいものがあるというのは承知していましたが、それでもまた飄々と戻ってきてくれるんじゃないかと、思っていたんです。

最初に入院した時の、忌野清志郎からのメッセージです。

「人生経験と考え、この新しいブルースを楽しむような気持ちで治療に専念できれば」
「またいつか会いましょう。夢を忘れずに!」

残念ですけど、ぼくは思ってしまうんです。不謹慎かもしれないけれど。苦しみから解放されて良かったね、と。だって、きっと辛かったと思います。壮絶ですからね、闘病。

まだ整理できないしうまく言葉にできないですけど、とりあえず忌野清志郎の声を聴いてこようと思います。

天国でも、愛しあってるかーい。

追記:

オフィシャルサイト「地味変」を開くと、忌野清志郎の声が聞こえる。

2009-05-02_2349.png

訃報」もアップされています。

2009-05-02_2350.png

かねてより病気療養中であった忌野清志郎ですが、癌性リンパ管症のため5月2日 午前0時51分享年58歳にて逝去いたしました。ここに生前のご厚誼に深謝し謹んでご通知申し上げます。追って告別式は下記のとおり執り行います。
1.日時 5月9日(土) 12時~13時 葬儀
 13時~15時 告別式(一般の方の弔問も受付いたします)
2.場所 東京都青山葬儀所(東京都港区)
3.喪主 栗原景子(妻)

入門編

B0017LII8C

忌野清志郎 完全復活祭 日本武道館 2枚組ライブアルバム [Live]

B0018HYGXQ

忌野清志郎 完全復活祭 日本武道館 [DVD]

B0017LF62S

■関連記事

「RCサクセション」忌野清志郎さんが死去

ロックバンド、RCサクセションのボーカルとして「雨あがりの夜空に」などのヒット曲を生んだ歌手の忌野清志郎(いまわの・きよしろう)さんが死去したことが2日、分かった。58歳。東京都出身。

ロッカー忌野清志郎さん死去、58歳

ロックバンド、RCサクセションのボーカルとして「雨あがりの夜空に」などのヒット曲を生んだ歌手の忌野清志郎(いまわの・きよしろう)さんが死去したことが2日、分かった。58歳。東京都出身。