ネタフル

「天までとどけ」金杉太朗、死去

スポンサードリンク

金八先生にも出演、俳優金杉太朗さん死去という記事より。

俳優金杉太朗(かなすぎ・たろう、本名・深沢太朗)さんが今月2日に亡くなっていたことが15日までに分かった。33歳。葬儀・告別式は6日に都内で営まれた。

「3年B金八先生」の畔柳吉人役「天までとどけ」で三男公平役を演じた金杉太朗が死去していたことが明らかになりました。33歳でした。

金杉さんは3月23日早朝、東京メトロ有楽町線の池袋駅で酔って線路に転落。脳挫傷と診断されて手術を受けたが、最後まで意識は戻らなかった。

飲んで朝帰りの途中、だったのでしょうかね‥‥。3月下旬から約4ヶ月、意識が戻ることなく8月2日に亡くなったそうです。

ドラマ「天までとどけ」金杉太朗さん脳挫傷死去という記事では「お酒が大好きで、優しくて、涙もろい人でした」という奥さんのコメントが。

「天までとどけ」の公平役は、ぼくも覚えていますね。河相我聞も出演していました。その頃の写真はコチラで。最近と思われる写真はコチラにありました。

ご冥福をお祈りいたします。

■関連記事

「天までとどけ」三男・金杉太朗氏が死去

劇団日本児童出身。88年のTBS「3年B組金八先生」に畔柳吉人役で出演。91年から9年間放送されたTBS「天までとどけ」で岡江久美子(51)の三男役を演じた。
スポンサードリンク
同じカテゴリ「訃報」の他の記事を読む