元TBSの川田亜子キャスターが練炭自殺という記事より。

26日午前6時15分ごろ、東京都港区の路上で、乗用車内で女性が倒れているのを通行人が見つけ、110番した。警視庁三田署によると、車内で元TBSアナウンサーの川田亜子さん(29)が死亡しており、同署は練炭自殺とみている。

元TBSの川田亜子アナウンサーが、乗用車内で練炭自殺しているところが発見されました。29歳でした。

元TBSアナ川田亜子さん自殺か…都内の車内に練炭と遺書によると、

川田さんは、白百合女子大卒業後、平成14年にTBSにアナウンサーとして入社。入社半年後に早朝の報道情報番組のメーンキャスターに起用され、人気アナウンサーとなった。

という経歴でした。

2007年3月にTBSを退社しフリーとなり、テレビ朝日「サタデースクランブル」にキャスターとして出演するなどしていました。

ただし最近は、ブログに書かれる内容が少し心配されている、という話も出ていました。

思うように仕事ができていない、という話もあったり、かなり本人も思い悩んでいるところがあったのでしょうね。

復刻・07年3月5日付川田亜子TBS退社では、

「今はバラエティーが中心だが、報道をもっとやりたい。外の取材にも、もっと出たい」

という退社理由のコメントが紹介されています。

川田亜子オフィシャルブログ 「Ako's Style」の更新は5月24日が最後でした。

2008-05-26_1207.png

仕事の告知が綴られていました。

心よりご冥福をお祈りいたします。

■関連記事

元TBS川田亜子アナ自殺!

26日午前6時15分ごろ、東京都港区の路上で、乗用車内で女性が倒れているのを通行人が見つけ、110番した。

元TBSアナ 川田亜子さんが練炭自殺

川田さんは、2002年にTBSに入社。07年3月に退社してフリーアナウンサーとなったが、同4月にテレビ朝日「サタデースクランブル」のキャスターに就任したことで物議をかもした。