元祖カリスマ美容師メイ牛山さん死去という記事より。

日本における美容家の草分け的存在で、90歳を超えても美容界の最前線で活躍していたメイ牛山さん(めい・うしやま、本名・牛山マサコ)が13日午後2時48分、心不全のため東京都内の病院で死去していたことが16日、分かった。

メイ牛山といえば「ハリウッド化粧品」のイメージなのですが、96歳で心不全で亡くなられていたそうです。

体調を崩すまでは、現役で仕事をこなしていたそうで、すごいおばあちゃんでした。

おしゃれ好きの少女だった牛山さんは、18歳で上京し、1932年(昭7)、ハリウッド美容講習所に入所。独創的な技術や感性で新聞や雑誌にヘアスタイルを発表、皇族や政財界夫人、女優など多くのセレブを顧客に持つ、元祖カリスマ美容師だった。

18歳で美容業界に入り、それから80年近くも第一線で活躍してきたのですから、すごいことです。「結婚、子育てしながら仕事もするキャリアウーマンの草分け的存在」だったとも。

メイ牛山の美容百科というブログがありました。最終更新は12月10日です。

クリスマスの思い出 - メイ牛山の美容百科 - Yahoo!ブログ

高額でなくても、少しずつでも、 たぁくさんの人が愛情をわけると、社会は良くなるわね。 世の中は助け合って生きていかなきゃだめよ。

そして12月17日付で「悲しいお知らせ」として、訃報が掲載されています。ご冥福をお祈りいたします。

メイ牛山のもっと長寿の食卓

メイ牛山のもっと長寿の食卓

生きるのを楽しくする38の生活習慣

生きるのを楽しくする38の生活習慣

■関連記事

生涯現役…美容家・メイ牛山さん逝く

戦後、米国、フランスなどで美容技術を学び、当時の欧米最新流行を日本に紹介、化粧品開発にもかかわった。

美容の母・メイ牛山さん96歳、13日に心不全で死去

牛山さんは山口県防府市の出身で、昭和14年に創設者の故牛山清人氏と結婚。戦後、欧米で美容技術を学び、日本で初めてパーマネント技術と機械を導入。

美容家のパイオニア、メイ牛山さんが死去

ハリウッド株式会社会長、ハリウッド美容専門学校学長などを兼任。著書に「長寿の食卓」「きれいな女になあれ」などがある。