タレントの木原光知子さん死去という記事より。

1964年の東京五輪に水泳選手として出場し、引退後はタレントとしても活躍した木原光知子(きはら・みちこ、本名美知子)さんが18日午前1時半ごろ、くも膜下出血のため神奈川県平塚市内の病院で死去した。

元水泳選手のタレントさんとして存じておりまして、一時期はテレビでもよく見かけたのを覚えています。

最近では日本水泳連盟理事に就任し、自身のスイミングクラブでの指導も行っていたということです。その指導中に倒れられたのだとか。

59歳。まだお若いです。ご冥福をお祈りいたします。

水の浮力で腰痛を治す―水中の“無重力”作用がやさしく癒す

水の浮力で腰痛を治す―水中の“無重力”作用がやさしく癒す

木原光知子のレッツ・スイミング

木原光知子のレッツ・スイミング

■関連記事

木原光知子さん死去…五輪水泳、タレントで活躍

日大在学中に競技を引退し、モデルに転身。70年には五輪を目指す水泳選手を描いたテレビドラマに本人役で出演したほか、バラエティー番組の回答者などとしても人気を集めた。