鴨志田穣さん死去…西原理恵子さん元夫という記事より。

フリーカメラマンで文筆家の鴨志田穣さんが20日午前5時、腎臓がんのため東京・江東区の病院で死去した。42歳だった。川崎市で生まれ、札幌で育った後、戦場カメラマンに。

西原理恵子の元ダンナ、鴨志田穣が亡くなりました。42歳、腎臓がんでした。月並みですが、まだまだ若いですね。

アルコール依存症と診断され精神病棟に入院、がんを告知された実体験を、昨年「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」(スターツ出版)につづっていた。

この本をAmazonで検索してみたら、元夫婦の共著がたくさんでてきました。鴨志田穣 - Wikipediaを見ると最後は復縁していたようなので、最期は幸せな時を過ごされたのかもしれません。

イラク戦争取材中に亡くなった橋田信介氏の影響を受けて、戦場カメラマンになったのだそうです。心よりご冥福をお祈りいたします。

酔いがさめたら、うちに帰ろう。

酔いがさめたら、うちに帰ろう。

アジアパー伝

アジアパー伝

続 ばらっちからカモメール―最後のラブレター

続 ばらっちからカモメール―最後のラブレター