ポール・モーリアさん死去という記事より。

「恋はみずいろ」を世界的にヒットさせたフランスの指揮者で作曲家、ポール・モーリアさんが3日、フランス南部のペルピニャンで死去した。

「恋はみずいろ」の作曲者であるポール・モーリア氏が亡くなりました。81歳でした。

18歳からミュージシャンとして活躍してきた。68年にオリジナル曲の「恋はみずいろ」で、全米ヒットチャート1位を記録し、同曲はグラミー賞を受賞した。

「恋はみずいろ」がアメリカのヒットチャートで1位というのは、非常に凄い曲だったのですね。確かに一度聞いたら、忘れられない曲ですが。

指揮者ポール・モーリア氏死去によると、

来日は69年以来、公演だけで22回、通算2000回を超える。98年の日本ツアーを最後に指揮者を引退。

ということで、親日家としても知られたそうです。

手品の時などにかかる定番のチャラララララ〜は「オリーブの首飾り」という曲のようですね。ご冥福をお祈りいたします。

ダイヤモンド・ベスト ポール・モーリア・グランドオーケストラ ベスト

ダイヤモンド・ベスト ポール・モーリア・グランドオーケストラ ベスト

恋はみずいろ~ベスト25

恋はみずいろ~ベスト25

■関連記事

「恋はみずいろ」イージーリスニング第一人者、ポール・モーリア氏死去

上品で聴きやすいサウンドが日本でも大人気となり、来日回数は20回以上、公演回数は1200回に及ぶ。