俳優の岡田真澄さんが死去−映画、舞台で活躍の二枚目という記事より。

彫りの深い顔立ちと長身を生かし、映画からテレビ、ミュージカルまで活躍した二枚目俳優の岡田真澄(おかだ・ますみ)さんが29日午前4時5分、食道がんのため東京都内の病院で死去した。

ついに、ファンファン大佐が力つきましたか‥‥。まだもう一踏ん張りして欲しかったのですが。70歳だったということです。

日本人の父親とデンマーク人の母親の間に生まれた。1952(昭和27)年、日劇ミュージックホールで初舞台。

100本以上の作品に出演したということです。ダンディなおじさまという印象でした。ご冥福をお祈りいたします。

岡田眞澄 - Wikipediaで詳しいプロフィールを見ることができます。「コペンハーゲンの人魚姫像のモデルは岡田眞澄のおばにあたる」という凄い事実も。

■関連記事

俳優の岡田眞澄さんが死去

昨年7月に食道がんが発見された。手術を受け、仕事も再開したが、昨秋、リンパ節への転移が分かった。