B074ZB7PZM

初代から愛用させて頂いているリコー・シータに、4K動画対応バージョンの「RICOH THETA V」が発表されました。Amazonでは発売予定は2017年9月30日、価格は51,130円です。4K動画・4chマイク対応になった「RICOH THETA V」という記事になっていました。

ワンショットで全天球映像を撮影できるカメラ、RICOH THETAシリーズの最新モデル。4K解像度の360度映像記録およびライブストリーミングや、本体に搭載した4つのマイクで空間音声記録を実現したほか、Wi-Fi転送速度の高速化により静止画用途での使い勝手も高まっている。

特徴を簡単にまとめると以下のようになります。

・画像処理は一眼レフカメラやGRの技術を融合

・4K撮影やライブストリーミング可能

・マイク4つで空間音声記録

・Snapdragonで画質向上&低消費電力化

興味深いのはAndroidベースとなり、後からプラグインのインストールができるのだそう。

B074ZB7PZM

個人的にはBluetoothの常時接続がかなり良いんではないかと思います。

スマートデバイスとの接続にWi-Fi(2.4GHzと5GHzに両対応)とBluetooth常時接続を使えるようになった。ライブビュー表示のないリモートレリーズのような機能は、Bluetoothのみでの接続時にも使える。

常に接続していることで、格段に「RICOH THETA V」の使用頻度も高まるのではないかと!

水中ハウジングケースや3Dマイクロフォンなども用意されています。

なお、全モデルとなる「RICOH THETA SC」はAmazonでは約23,000円です。