2012 02 03 1058

PENTAXが、APS-CサイズのCMOSを搭載した、Kマウントのミラーレス一眼「PENTAX K-01」を発表しています。プレスリリースは、Pentax announces K-01 K-mount APS-C mirrorless cameraです。

Pentax has formally announced the K-01 K-mount mirrorless interchangable lens camera and a revised 40mm F2.8 pancake lens to match.

Kマウントで、40mm F2.8のパンケーキレンズがマッチするデザイン、と。これまでのレンズ資産が活かせますね。APS-CサイズのCMOSは1,600万画素です。

2012 02 03 1103

ミラーレス一眼といっても、Kマウントのため他メーカーのように特別に小さいという訳では無さそうですね。レンズ資産を取るか、サイズを取るか悩ましいところではありますが。

2012 02 03 1111

価格はボディのみが749ドル、40mmレンズキットは899ドルとのことです。日本でも10万円を大きく切る価格になるでしょうか。

2012 02 03 1111 1

背面の液晶は3インチ、92万画素です。h.264による30FPSでのフルHDビデオの撮影が可能(1080p)。ISO 100-25600。ボディ素材はアルミニウム。

2012 02 03 1112

ボディカラーはブラック、ホワイト、イエローです。

Pentax K-01 発表。デザイナーはマーク・ニューソン、3月発売 -- Engadget Japaneseによると、

そのデザインはマーク・ニューソンによるもので、パッケージや同梱のストラップのデザインも手がけています。

ということです。発売は2012年3月。

実際に、マーク・ニューソン自身が手にしている動画がありますので、大きさなどの参考にしてください。

ぼくはキヤノンのレンズ資産があるので、それをミラーレス一眼でも使えるようになるといいなぁ、なんて思っていたのですが、やはりこのくらいのサイズ感になるのですね。