2010-09-22_1006.png

富士フイルムが、APS-Cセンサーを搭載したクラシカルなデザインの「FinePix X100」を発表しました。

これだ!

これを待っていたんだ!

という人も少なくないのではないでしょうか。デジタルとアナログの融合みたいなスタイルに、ビシビシやられている人も多いかもしれません。

2010-09-22_1011.png

富士フイルム、APS-Cセンサー搭載の「FinePix X100」を海外で開発発表によれば、

・2011年初頭に発売予定
・焦点距離23mm(35mm判換算35mm相当)
・レンズはF2

などとなっています。

最大の特徴は、

最大の特徴は、「Hybrid Viewfinder」と呼ぶファインダーを備えていること。

で、光学ファインダーと液晶ファインダーを切り替えることができるようです。

気になるのは価格ですが、10万は超えるようですね。デザインはそそるのですが、価格的なども含めて「果たして自分が買うか?」となると、ちょっと微妙なところです。

■デジカメ比較・価格比較

楽天デジカメ市場(比較検索が便利)
Amazonでデジカメ比較