2009-11-01_1330.png

「PowerShot S90」ちょっと欲しいかなと思い始めているなんていう気持ちになっていたのですが、リコーが11月12日に噂のミラーレスのデジカメを発表するカモという情報が!

Ricoh will have a presentation of a mirrorless APS-C camera on November 12th, 2009. The camera will be available in December 2009.

ミラーレスのAPS-Cで、2009年11月12日に発表され、12月にも発売開始になると伝えています。

ネタフルでは「GZ-1」これがリコーの一眼レフ!?というエントリーを書いたとがあります。

Ricoh is working on a compact camera based on Pentax’s K mount. It’s not clear if they would use the exact K mount or the M 4/3 approach by keeping the mount diameter in-tact and reducing the distance so that older K mount lenses still can be used via an adapter and a new series of new “micro K mount” lenses will be introduced.

Kマウントベースのコンパクトカメラで、Kマウントなのかマイクロフォーサーズのようなアプローチなのかは分からないようです。

リコーの新型デジカメは国内では11月10日に発表? - デジカメinfoでは日本語で情報が伝えられています。こちらでは日本国内では11月10日に発表となっていますね。

スペックに関しては、現在のところ噂レベルで確定的な情報はありませんが、APS-Cのミラーレス機という情報は海外のサイトによるとかなり堅い情報のようです。

いずれにせよ、新しいデジカメを購入するのは少し待ちたいと思います。リコーからレンズ交換式のコンパクトデジカメが登場すると、操作系含めて個人的にはベストです。