2009-07-31_1432.png

「GR DIGITAL III」の発売に向けて着々と気持ちを整えておられる方も少なくないと思いますが、既に「GR BLOG」は読まれたでしょうか。とても良いファーストインプレッションがありました。

【3rd ファーストインプレッション】

今回は各機能パーツ面でも、ソフト面でも二代目から変化した点が結構沢山あるのですが、その一つ一つが、というよりも、変化した点同士の組み合わせで、三代目は一代目二代目以上に、撮影者ができること(撮影スタイルや、仕上がり)の選択肢がさらに広がり、より自分の体の一部となって撮影できるようになった気がします。

初代、二代目を使っていた人が「こうだったらいいのに」と思っていたところがきちんと改善されていて、そのツボがうまいことブログでも紹介されています。

新機能もほどよく解説されていて、個人的には「フルプレス スナップ機能」が気になりました。

今回三代目は、AFの合焦スピード自体もかなり速くなっていて、AFのままでも殆どOKになのですが、加えてこのフルプレス スナップ機能のおかげで、撮影する側のレリーズの仕方次第でカメラが判断して切り替えてくれます。

まさに使い手の意見が反映された機能ですね。さらに「フルプレス スナップ機能が働いたときだけ感度をISOHIに変え、SSを稼げるような設定にも」と。かゆいところに手が届き過ぎてる!

この背景がボケている写真も、かなりグッときました。

絞り開放でのボケはこんな感じでした。そうそう、割と明るい被写体の近接撮影などで、ボケを出したいときは絞り開放、1/2000、ISO64の組み合わせまでいけるので、応用範囲が広いですね。

うーん、ヤバいな。

でも最近「iPhone 3GS」やオリンパス「E-P1」もガマンできたので、ここもちょっと我慢して「GX300」を待ってみようかな?

RICOH デジタルカメラ GR DIGITAL III GRDIGITAL3

B002J4UIOS

■関連エントリー

リコー「GR DIGITAL III」発表!!
「GR DIGITAL III」28mm/F1.9/GR ENGINE III
Amazonにリコー「GR DIGITAL III」登場