Photo of the Day あの新製品が近々、かもというエントリーより。

そもそも、GR DIGITALは、通常一般のコンパクトカメラよりもモデルチェンジのスパーンが長い。「すぐにモデルチェンジしたくないですね、少なくとも2年ごとぐらいにしたい」、というようなことをだいぶ前にリコーの人から聞いたことがある。現行モデルのGR DIGITAL II は、そのならいに従って初代GR DIGITALの発売からちょうど2年目の、2007年11月に発表された。ということは、次期モデルの GR DIGITAL III は今年、2009年秋ごろということになる。

そうか「GR DIGITAL III」の発表がもうすぐやってくるのですね。初代「GR DIGITAL」が4年前ということで、2005年だったのか‥‥時の経つのは早い。

秋の発表だと思いきや「発表は意外と近く、夏真っ盛りの頃だろう、というのだ」という話があるようです。

そしてこんな予想が。

カメラのスタイリングはほとんど変わらないだろうが(こればかりはゼッタイに変化しないだろう)、液晶モニターが92万ドットVGAになるだろうし(当然だろうね)、レンズはもちろん28mm画角の単焦点(だけどレンズについてはサプライズがなにかあるかもしれない)、その他いろんな新しい撮影機能も追加されるだろう(CX1を参考にすれば予想がつく)、画質も相当に良くなるはず(これは期待)。

レンズのところ、バリ気になる!

実はちょっと前に「リコーがレンズ交換式のコンパクトデジカメを準備中!?」というエントリーを書いたことがあったのですが、まさにこれなんではないでしようか。

レンズと撮像素子ユニットが一体となっていて、マウントいらずでレンズを交換できる、というアレです。

オリンパス「E-P1」により、コンパクトだけでレンズ交換できるデジカメ、というのが周知されましたが、後から登場するリコーのデジカメにとっては良いですよね。

とりあえず「E-P1」は我慢した! けど、リコーからレンズ交換式の「GR DIGITAL III」が登場したりしたら、それはもう我慢できない絶対的な自信があります!

「GR DIGITAL」「Caplio GX100」ときて「GR DIGITAL III」だったら、とってもいい流れだなぁ。今年は「EOS Kiss Digital N」を「EOS Kiss X2」にしたし、そういう流れの年なのでしょう、きっと!

(via 今日の平凡社

RICOH デジタルカメラ GR DIGITALII 1000万画素 GRDIGITALII

B000Y1YVGY