2009-06-03_1238.png

未だにその姿を見せてくれないオリンパスのマイクロフォーサーズ機なのですが、海外サイトにそのスペックとおぼしき情報が掲載されています。

- 12 Megapixel

- 100-3200 ISO

- BodyIS

- 3.0 LCD (no swivel) with new improved liveview (IS will work while you use the liveview)

- Same autofocus as the Panasonic G1

- Video 720p

- 2 models, one in silver-black, one beige

- thicker than the G10 or DP2

- 17mm 2.8 lens and 14-42 kit lens

- 990$ body+kit lens

ISO 3200まで対応というのは個人的には嬉しいところですが「thicker than the G10 or DP2」ということは、けっこう厚みがあるということでしょうか。

「17mm 2.8 lens and 14-42 kit lens」というキットレンズがついて、価格は990ドルとなっています。

リコーがレンズ交換式のコンパクトデジカメを準備中なんていう話もあるので、とりあえずは様子見かなぁ。

そもそも「EOS Kiss X3」を購入する予定は全くなくて、ずっとオリンパスのマイクロフォーサーズ機を購入するつもりでいたんですね。なので、ちょっと自分の中の計画を見直さないと、です。

■関連エントリー

オリンパス「マイクロフォーサーズ」対応デジカメを開発中
オリンパス、マイクロフォーサーズ対応機モックアップを公開!