ミノックスのスパイカメラ「DSC Digital Spy Camera」が日本国内で発売開始されるというニュース。

2009-01-30_1447.png

ミノックス、「DSC Digital Spy Camera」を国内発売という記事で知りました。

駒村商会は、ミノックスの新製品「DSC Digital Spy Camera」を2月16日に発売する。価格は3万9,800円。

うわー「スパイカメラ」のデジタル版。なんだか、子供の頃に憧れた記憶がありますよ‥‥。

カメラ本体に、320万画素のCMOSセンサー、4枚ガラス構成のレンズ、光学ファインダー、シャッターボタン、128MBの内蔵メモリー、内蔵LEDストロボなどを備える。

本体に液晶モニタはないらしく、1.5インチの液晶モニタとストロボを内蔵した「フラッシュ/モニターユニット」というのが別にあるそうです。

_press_DSC.jpg

レンズは35mm判換算約42mm相当の単焦点で、開放F値は3.0。最短1mから無限遠までの合焦範囲となっている。電源はリチウムイオン充電池。

面白いなーと思ったんですが、まあ「iPhone」でも代用が効くかな? フラッシュはないですけどね。でも「スパイカメラ」というのは男のロマンですから、ある意味では別腹ですね。

カメラ本体の大きさおよび重量は、86×21×30mm・90g。フラッシュ/モニターユニットは76×21×41mm・80g。

スパイ・スパイ・スパイ! カメラ・カメラ・カメラ!

■デジカメ比較・価格比較

楽天デジカメ市場(比較検索が便利)
Amazonでデジカメ比較