「Flip Mino HD」はMac対応を謳っているありがたいデジカメなのですが、USB接続すると本体の中に専用ソフトを持っていることが分かります。

2008-12-26_0944.png

そのまま起動することもできますが速度が遅いので、アプリケーションフォルダにコピーして使うと良いでしょう。

というか、こんなちゃんとしたMac用のソフトを作ってくれていて、本当に感謝したい気持ちになりましたよ。

2008-12-26_0947.png

動画の入った本体を接続した状態で「FlipShare」を起動するとこのような画面になります。

USB接続でマウントしているので直接ファイルをハードディスクに移動させても良いのですが、このソフトで移動することも可能です。その際に、移動後に元ファイルを削除するオプションもあります。

ちなみにハードディスクの移動先は「ムービー」フォルダとなります。「FlipShare Data」というフォルダが作成され、その中に転送されていきます。

このソフトでは、動画の編集もできてしまいます。

2008-12-26_0949.png

2008-12-26_0950.png

2008-12-26_0953.png

2008-12-26_0953-1.png

もちろん凝ったことはできないですが、タイトルやクレジットを入れたり、音楽を入れることが可能です。ただし保存時の変換にやや時間はかかりますが、iMovieを起動するほどではない、という時に軽くて良いかもしれません。

もう一つの特徴的な機能が、オンラインストレージへのアップロードでしょう。

2008-12-26_0955.png

・AOL video
・myspace
・YouTube

から選択することができます。日本だとYouTubeでしょうか。 

2008-12-26_0959.png

2008-12-26_0959-1.png

アカウントを入力すれば、簡単に動画のアップロードができてしまいます。

2008-12-26_1003.png

アップロードしたままの状態ではタイトルなどが入力されていませんので、後から編集しましょう。

2008-12-26_1008.png

ぼくはアノテーション機能を使って、吹き出しをタイトル風にしてみました。アップロードした動画は「「Flip Mino HD」ファーストインプレッション!(動画あり)」でご覧ください。

追記:「FlipShare」を使ってYouTubeにアップロードすると「HD で表示する」というリンクが表示されないみたいです。

「Flip Mino HD」関連エントリー

HD動画撮影可能な「Flip Mino HD」が欲しくなってきた!
「Flip Mino HD」超軽量な日常メモ動画カメラ!
「Flip Mino HD」ファーストインプレッション!(動画あり)
「Flip Mino HD」Mac用ソフト“FlipShare”レビュー
「Flip Mino HD」日本から入手するには?