世界初、動画撮影が可能なデジタル一眼レフ「ニコンD90」という記事より。

ニコンは8月27日、動画撮影が可能な世界初のレンズ交換式デジタル一眼レフカメラ「D90」を9月19日に発売すると発表した。オープン価格で、実売予想価格は12万円前後。

ニコンから新しいデジタル一眼レフカメラ「D90」が発表されたのですが、なんと動画撮影に対応しているそうです。

そろそろ一眼レフデジカメの機能競争にも差が無くなってきたと思ったら、ついに動画撮影機能が搭載ですか。

ライブビュー機能を活用した動画撮影機能「Dムービー」を搭載し、最大1280×720ピクセル(720p相当)の音声(モノラル)付き動画をAVI(24fps)形式で撮影可能だ。

動画は動画デジカメでいいんじゃ‥‥と思ったのですが、狭い被写界深度を生かしたり、魚眼レンズを使ったりというのを聞くと、ちょっと面白そうかな、と。

D90 | D-MOVIE」で実際に撮影された動画を見ることが出来ます。確かに独特な感じはしますね。面白そうだ。

■デジカメ比較・価格比較

楽天デジカメ市場(比較検索が便利)
Amazonでデジカメ比較

■関連記事

ニコン、ハイビジョン動画撮影対応のデジタル一眼レフ「D90」

画像処理コンセプト「EXPEED」に基づいた処理系によって高感度撮影時のノイズ低減やコントラスト拡張「アクティブD-ライティング」の高速化などが図られており、ISO感度は200~3200だが、感度増感によってISO6400相当までの増感が行える。