アメリカから届いた「VQ1005」自分用にはブルーを選びました。

R0013716.JPG

もう本当に小さいのですよ。手のひらにも十分に乗るし、なんていうんでしょうね、本当に持ち歩きたくなるカメラです。

R0013717.JPG

手前からSDカードを挿入します。

R0013718.JPG

本体を横にスライドすると、ファインダーが上にちょこんと飛び出すギミックです。

R0013719.JPG

この小さなファインダーからどんな世界が見えるのか。

セットには電池も付属していますので、購入して届いたらSDメモリカードを入れてすぐに使えます。

R0013720.JPG

ファインダーを押し込んだままスライドすると、電池を入れるところが現れます。

最初、どこから電池を入れたら良いのか分からなくてマニュアルを開いてしまいました。この小さいなボディのどこから電池が入るの!? と。

手にした感想としては「とにかく小さい」です。プラスチックなので、質感はもちろん高級な感じではなく、ちょっとしたおもちゃです。

SDメモリカードもむき出しなのですが、

・前面横からSDメモリカードを挿入
・スライドするとファインダーが飛び出す
・ファンイダーを押し込んでスライドで電池入れ

など、小さいなボディに「おおっ」と思わせるギミックがいくつかあったりして、ガジェット好きにはたまらないかもしれません。

R0013721.JPG
SDメモリカードをグイッと押し込むと‥‥

R0013722.JPG
カチッとはまる

スイッチ類も、

・人物撮影、景色の切り替え
・シャッターボタン
・電源、設定きりかえのスイッチ

程度で、とりあえずスライドして電源投入してシャッターボタンを押す、くらいなので、子どもに持たせても面白いと思いました。

ちなみに撮影設定は、LOW/NORMAL/FINEと切り替えられるのですが、電源を切ると設定を忘れてしまうみたいです。

本当はFINEにしておきたいのですが「これはもうNORMALでいいです、すいません」とこちらが謝ってしまうすごい仕様です。

とりあえずポケットに入れておいて、気が向いたら面白そうな写真が撮れてしまう、というのはトイカメラの楽しさですが、なんにしたって、この小ささはすごいことです。

■関連エントリー

トイデジカメ「VQ1005」が楽しそう!
トイデジカメ「VQ1005」が届いた!
「VQ1005」ファーストインプレッション
「VQ1005」は“おもしろひどい”トイデジカメ!

/////

日本では楽天で購入可能です(でも在庫があったりなかったり)。

Vista Quest(ビスタクエスト) VQ1005 トイデジカメ レッド

Vista Quest(ビスタクエスト) VQ1005 トイデジカメ ブラック

Vista Quest(ビスタクエスト) VQ1005 トイデジカメ ピンク

Vista Quest(ビスタクエスト) VQ1005 トイデジカメ ブルー