スポンサードリンク

「GR DIGITAL II」初のファームウェアアップデート

スポンサードリンク

リコー、GR DIGITAL II初のファームウェア更新という記事より。

リコーは21日、コンパクトデジタルカメラ「GR DIGITAL II」のファームウェアを更新した。バージョン番号は1.12。

スポンサードリンク

リコーが早くも「GR DIGITAL II」のファームウェアアップデートを実施しました。ウェブサイトからダウンロード可能です。

変更点は、VGA(640×480ピクセル)など小さな画像サイズの画質向上と、マクロモード解除時にレンズユニットをイニシャライズ処理するようにしたこと。

フォーカス精度が向上するそうです。

その他にも不具合が解消されているということですので、ユーザには必須のアップデートですね。

【新製品レビュー】リコー「GR DIGITAL II」も一緒にどうぞ。

デザインはまったく同じだし、製品ロゴにも「II」の表示はない。黙って置いてあったら新製品だと気付かないほどそっくりなのだ。

レビューでも触れられていますが、液晶モニタが非常に見やすくなったのが印象的でした。

RICOH デジタルカメラ GR DIGITALII 1000万画素 GRDIGITALII

RICOH デジタルカメラ GR DIGITALII 1000万画素 GRDIGITALII

スポンサードリンク

前へ

発売から1年以上経過した「EOS Kiss digital X」人気衰えず

次へ

人生銀行「コインコロン」