リコー、最後の「GR DIGITAL」機能拡張ファームウェアという記事より。

リコーは、コンパクトデジタルカメラ「GR DIGITAL」の機能拡張ファームウェアを11月22日に公開する。Webサイトから無償でダウンロードできる。

生産終了し「GR DIGITAL II」が発表され、いよいよ最後のファームウェアアップデートが行われることになった「GR DIGITAL」です。

発売から2年、幾度か繰り返されたファームウェアアップデートのおかげで「GR DIGITAL」を愛し続けることができました(もちろんこれからも)。

ありがとう、リコー。

ということで、以下のような機能アップが施されるそうです。

・セピア、赤、緑、青、紫色でのモノクロ撮影が可能
・色の濃さ、コントラスト、シャープネスを5段階設定
・「シンクロモニターオフモード」に絞りなどを表示可能
・テレコンバージョンレンズ「GT-1」を装着可能

などなど。

RICOH デジタルカメラ GR DIGITAL

RICOH デジタルカメラ GR DIGITAL