カシオ、「YouTube撮影モード」搭載の7倍ズームコンパクト「EX-V8」という記事より。

カシオは、光学7倍ズームレンズを備えたコンパクトデジタルカメラ「EXILIM Hi-ZOOM EX-V8」を9月14日に発売する。

「EXILIM Hi-ZOOM EX-V7」の後継機種となる「EXILIM Hi-ZOOM EX-V8」が発表されました。

特徴はやはり「YouTube撮影モード」でしょうか。YouTube向けの設定で撮影・保存ができるということです。

実は他にもYouTube対応デジカメが発表されていまして「カシオ、最短2ステップでアップロードできるYouTube対応デジカメ4機種」という記事が分かりやすく詳しいので、ぜひそちらをご覧ください。

YouTube撮影モードは画質がNormal設定で、ファイルサイズがYouTubeのアップロード制限である10分に合わせて最適化。撮影した動画はYouTube専用フォルダに保存され、専用ソフトからYouTubeへアップロードできる。

確かにYouTubeに最適化されておりますね。

YouTubeへの画像アップロードは難しくありませんが、それでも専用ソフトがあるのし良いし、最適化されているというのもハードルが低いです。

■デジカメ比較・価格比較

楽天デジカメ市場(比較検索が便利)
Amazonでデジカメ比較

■関連記事

“YouTube撮影モード”搭載の新「EXILIM」、4機種で登場

いずれも画像処理LSI「EXILIMエンジン 2.0」を搭載。静止画撮影では、動体解析技術を用いたブレ軽減機能や自動追尾AFに加えて、顔認識技術を採用した。