キヤノン、縦型スタイルの手ブレ補正10倍ズーム機「PowerShot TX1」という記事より。

コンパクトな金属外装の「IXY DIGITAL」シリーズと、光学式手ブレ補正付きの高倍率ズーム「PowerShot S」シリーズの特徴を融合した、新コンセプトのコンパクトデジタルカメラ。

なかなかそそる外観をしているのですが、これはやはりXactiを意識したようなモデルなのでしょうかね。金属の外装に縦長のフォルムで「動画を撮りまっせー」な感じです。店頭での価格は5万円前後の見込み。


ビデオカメラを思わせる縦型スタイルを採用し、バリアングル式の液晶モニターを備える。外装はステンレス素材。撮像素子は1/2.5型有効710万画素CCD。

液晶モニタの角度を調整できるバリアングルというのが、この手の動画デジカメとしてはありがたいところかもしれません。

そして「1,280×720ピクセル、30fpsでAVI(Motion JPEG)動画撮影も可能」ということです。

動画撮影中でも、上部に独立して設けられたシャッターボタンを押すことで、即座に静止画を撮影できる「フォトインムービー」機能が利用できる。また、ムービーボタンを押すと、どの撮影モードであっても動画撮影が可能になっている。

このあたりの機能はXactiと同じですね。

Canon PowerShot (パワーショット) TX1 PSTX1

Canon PowerShot (パワーショット) TX1 PSTX1