なんとなくブログでも欲しい感を漂わせてきた「Xacti DMX-CA6」ですが、ついに注文してしまいました! Amazonにて。

SANYO デジタルムービーカメラ Xacti DMX-CA6 オレンジ (生活防水)

SANYO デジタルムービーカメラ Xacti DMX-CA6 オレンジ (生活防水)

ヤマダ電機でいくらになるかなー、と見にいったところ、44,000円から8,000ポイント還元くらいで、37,000円から4,000円分ギフト券還元のAmazonが最安だったのでAmazonにしました。

さらにAmazonだったら、4,000円分のギフト券を使ってPQI SDカード 2GB 150倍速ハイスピードが5,480円で購入できますからね。

ちなみに「インターネットで安いお店を見たのですが‥‥」と言ったら「流通が違ったりする関係でインターネットとの比較はしていないんですよー」とのお言葉。確かに価格.comを見て来られたりすると困るでしょうね。

これからネットを使いこなす人は価格情報を調べてから購入するようになるでしょうから、郊外の量販電気店はターゲットをよく見極めるというか、サービスを変えていかないといけないのかな、と思ったり。

さて、実物を触ることができたのですが、感想としては、

こりゃ小さい!

という感じです。あまりにも小さいので、片手で操作するのが困難なんのでは、と思ったほどです。

三脚のネジ穴がついていないなど、いくつか不満点もあるのですが、生活防水で37,000円で購入できてスポーティーでかわいらしいムービーカムは「Xacti DMX-CA6」しかないので迷わず“買い”です!

とりあえずは子供を撮影したいと思ったのでした。DVカメラは重いので日常的に持ち歩けず、ほとんど撮影らしい撮影をしていないので、画質はともあれ、記録するために「Xacti DMX-CA6」導入です。

今回の購入にあたり、ジェットダイスケのブログを大いに参考にさせて頂きました(もはや洗脳されたに近いかも)。

特に参考になったエントリーたち(購入を説得されたエントリーたち)。

Xactiで撮影した動画を、動画共有サイトへ投稿してみたよ
Xacti DMX-CA6の静止画撮影の実力は?試しに寿司を撮ってみた。結果から言えば必要十分。
これほど鮮明にカプチーノの白い泡を映し出すとは!
防水Xactiの解像感は思っていたより優れている!

静止画がキレイに撮影できるというのも嬉しいのですよ。荷物が減るので。