リコー、「デジタル版GR」を9月13日に発表という記事。

株式会社リコーは、同社製高級銀塩コンパクトカメラ「GRシリーズ」のコンセプトを受け継いだデジタルカメラを、9月13日に発表する。

いよいよ、リコーの「デジタル版GR」が9月13日に発表になるそうです。製品名、価格、仕様は発表時に公開されるそうで、今から楽しみです。

GRシリーズは高性能レンズを搭載した薄型コンパクトカメラで、多くのプロカメラマンや写真愛好家に愛用され、現在でも中古市場において人気が高い。

購入予定はありませんが、ちょっと気になります。

■デジカメ比較・価格比較サイト

楽天デジカメ市場(比較検索が便利)
Amazonでデジカメ比較

■関連記事

リコー、GRのデジタル版発売――一般ユーザー向け製品発表会も実施

GRシリーズは、薄型・高画質なコンパクトカメラで、1996年10月発売「GR1」など計5製品、交換レンズ2機種が発売された。9月13日に発表される新製品は、ユーザーからの「GRのデジタル版を」という多数の声に応えたものだという。

リコー、「GRシリーズ」のデジタルカメラ版を9月13日に発表、ブログにて発表会参加者を募集

GRシリーズは1996年10月に「リコーGR1」を発売して以降、「GR1s」、「GR10」、「GR21」、「GR1v」の計5機種を発売している。