決戦! EOS KissデジタルN対D50という記事がありました。

価格という面では同程度のものが他メーカーにも存在するが、やはりアクセサリやサードパーティのアイテムの豊富さではこの2社が抜きん出ている。多くの読者が購入候補にしているのも、この2機種ではないだろうか。というわけで、今回はこの2機種を特にピックアップして比較を行ってみた。

夏のボーナスでデジタル一眼レフカメラを、と考えている人は、

・EOS Kiss Digital N
・D50
・*ist DL

あたりで悩んでいるのではないでしょうか。この記事では「EOS Kiss Digital N」と「D50」の徹底比較がされています。

記事にも書かれていますが、キヤノンとニコンはユーザ数が多く、確かにレンズなどのアイテムが豊富なので、メーカーに大きなこだわりがなければ、このどちらかから選ぶと良いと思います。

以前はマイナー党で寂しい思いをしたことがあるので、最近は世間の流れには逆らわないようにすることにしているのですが、レンズは1〜2本あれば大丈夫と思っていたのに、次々とレンズが欲しくなり、キヤノンにしておいて良かった、と思っている昨今です。

基本的にこの筆者はD50の方が好みのようで、どちらかというと最終的にはD50を選ぶんだろうな、という書き方になっています。

様々なレビューを見ていると、カメラの専門家にはEOS Kiss Digital Nは小さすぎて、グリップした際に小指が余るという人が多いです。しかしぼくは全く気になりません。カメラ経験があるかないか、にも左右されると思いますので、実際に持ってみるのが良いでしょう。

ファミリーで使用する場合には、むしろ小さい方が、

・荷物にならない
・奥さんの取り回しも良い

などのメリットがあると思います。

その他の大きな違いはメモりカードで、EOSのCFカードかD50のSDカードか、と言ったところです。が、最近では値段もこなれてきていますから、あまりこだわらなくても良いのかな、とも思います。

豊富な撮影例もあるので色合いなどのチェック、ホワイトバランスのチェックなどもしてみてください。

唯一、個人的にD50に軍配を上げるとすれば、液晶ディスプレイの大きさです。D50は2.0型、EOSは1.8型で、微妙に思えるかもしれませんが意外に大きな違いです。

結果的にどちらを購入しても満足できると思いますが、手触り、重さ、デザインなど実物に触れて「これだ!」と感じるものを購入すると、長くつきあえるのではないでしょうか。

Canon EOS KISS デジタル N ブラック レンズキット

Canon EOS KISS デジタル N ブラック レンズキット

Nikon D50 ブラック デジタル一眼レフカメラ レンズキット〔AF-S DX ズームニッコール ED 18~55mm F3.5~5.6G〕

Nikon D50 ブラック デジタル一眼レフカメラ レンズキット〔AF-S DX ズームニッコール ED 18~55mm F3.5~5.6G〕

■関連記事

ニコンの低価格デジタル一眼レフ「D50」、いよいよ明日発売!

機能的な面では、女性ユーザーやファミリー層を意識して、D70sにはない「こどもスナップモード」を装備したのが特徴だ。