米Canon、手ブレ補正付き光学12倍ズーム機「PowerShot S2 IS」発表しています。

Canon USAは22日(現地時間)、手ブレ補正機構付き光学12倍ズームmmを搭載した高倍率ズームコンパクト「PowerShot S2 IS」を発表した。米国での発売は6月。価格は499.99ドル。

2004年3月に発売された「PowerShot S1 IS」の後継機だと思われます。

変わった点は、

・CCDが1/2.7型約320万画素から1/2.5型約500万画素に変更
・35mm判換算で焦点距離38〜380mmの光学10倍ズームmmを36〜432mmの光学12倍ズームmmに高倍率化
・記録メディアがCFからSDメモリーカードに変更
・シャッター速度高速側が1/2,000秒から1/3,200秒に変更

など、かなり大きな変更が見られます。

既存モデルのユーザも、ちょっと触手が動くかもしれませんね。ただ、メモりカードが変わってしまうので、そういう意味では資産が活かせないかもしれません。コンパクトデジカメユーザの乗り換えに期待しているモデルということでしょうか。日本未発表です。

■デジカメ比較・価格比較

楽天デジカメ市場(比較検索が便利)
Amazonでデジカメ比較