予約していた「LiFE* with PhotoCinema 2」が届きました。

LiFE* with PhotoCinema 2

わずか数枚の写真を用意するだけで、音楽と共に<映画>のような映像=フォトシネマがつくれる ソフト「LiFE* with PhotoCinema」の最新バージョン、発売中です。

前バージョンもユーザだったのですが、作成したPhotoCinemaを見る機会/見せる機会があまりなくて、いつの間にかハードディスクの片隅で眠ってしまっていたのですが、それもこれもCDやDVDを焼けるマシンが自宅になかったからで、ブロードバンドが普及し、さらにDVDも焼けるPowerBookも購入し、しかも「EOS Kiss Digital N」まで購入したとなれば、PhotoCinema生活に戻らない訳にはいきません。

ということで、決して安いソフトではないと思うのですが、五感を刺激してくれるクリエイティブなソフトで気に入っていたので、思い切って購入してみました。

届いたパッケージを開けてみて、それだけでもうクラクラしてしまいました。なんと手の込んだつくり! パッケージを開けると、そこには「LiFE* with PhotoCinema」ワールドが広がるのです。

よく分かりませんが紙製のマウスパッド(早速使ってます)、丁寧に作り込まれたカラフルでフレンドリーなマニュアル、特典の生DVD、アーティストが共演したスペシャルDVD、魅力を伝えるためのフリーペーパー、ステッカー、ご丁寧にDVDにメッセージを書くためのマーカー(!)まで、そこまではいらないんじゃないかというところまで、細部のこだわりを魅せる逸品となっています。

これぞワールド!

こういうこだわり方は、Appleに通じるものを感じました。

さて、この「LiFE* with PhotoCinema」がどういう製品かというと、撮影したデジカメ写真を読み込み、音楽を付け、写真切り替えのエフェクトができるというソフトなのです。しかしただそれだけのソフトではなく、「おまかせモード」が非常に優秀なのです。

写真を選び、音楽を選び(デフォルトのものも自分で読み込むことも可能)、エフェクトの組み合わせ(カシャッととか、フワッととか、Flowerとか)を選んでボタンを押すだけで、あっという間に楽しいムービーが出来上がります。しかもそれが、センスがいいんですよ。とても自動で出来上がったとは思えませんから、凄いソフトです。気に入らなければ、何度か繰り返せばナイスな作品が出来上がります。

試しに100枚の画像で作成しましたが、1分とかかりませんでした。

デジカメ写真の活用方法の一つとしては、ヒッジョーに面白いし楽しいしワクワクするし友達にプレゼントしたら間違いなく喜ばれるし、「LiFE* with PhotoCinema」はお薦めのソフトなのです。

最近はDVDレコーダーやPCも普及していますから、ムービー形式で書き出してDVDにしてプレゼントしても、ほぼ見られる環境が整っていますから、そういう意味でも、今まさにデジカメで写真を楽しむ普通の人たちにお薦めです。

パラパラとアルバムをめくるのも、もちろん良いですが、ムービーで写真を観るという体験も素晴らしいですよ。少し慣れたらメッセージを入れてみたりして、両親へのプレゼント、子供が大きくなった時のプレゼントなどにしても楽しいと思います。

今から購入すれば、ゴールデンウィークにも間に合っちゃう!

まずはバーチャル体験してみよう。

LiFE with PhotoCinema 2 初回限定版 Macintosh版

複数枚の写真データと音楽を組み合わせて、簡単に映画のような映像を作成できるユニークなソフトの最新版が登場。本ソフトでは用意した写真と音楽にあらかじめ用意されている「スタイル」を組み合わせるだけで、プロ並みの映像が自動的に作成される「おまかせ機能」を搭載。もちろん、手動での作成も可能だ。

LiFE with PhotoCinema 2 初回限定版 Macintosh版

LiFE with PhotoCinema 2 初回限定版 Windows版

LiFE with PhotoCinema 2 初回限定版 Windows版