任天堂、GBA SP用MPEG-4/MP3対応SDカードプレーヤーという記事より。

任天堂株式会社は、ゲームボーイアドバンスSP用MPEG-4/MP3対応ポータブルSDカードAVプレーヤー「プレイやん(仮称)」を同社のサイトで販売する。2005年1月中旬より予約を受け付けを開始し、2月中旬より出荷される予定。価格は未定だが、5,000円程度になる見込み。なお、Web限定販売となり、店頭での販売は予定されていない。

Nintendo DSが発売しつつも、ゲームボーイアドバンスSP用にこんな面白いアイテムを登場させてくるなんて、任天堂もなかなか心憎い会社です。しかも5,000円程度という値付けもナイスですよね。

プレイやんの開発背景について、「開発担当者の間で、今年はオリンピックの年だから、昨日の深夜に撮っておいた放送を翌日見られたらいいだろうなあという話があったのがきっかけ」と説明。

なるほどー。各種ポータブルビデオプレーヤーはありますが、いまいちピリッとしない感じがあるので、低価格で使える「プレイやん(仮称)」というコンセプトは良いかもしれない。転送ソフトなどは用意されず、PCでSDカードにMPEG-4やMP3ファイルを転送すれば、そのまま再生できるそうですし、松下のハイブリッドレコーダ「Panasonic DVDビデオレコーダーDIGA(ディーガ)DMR-E500H-S(400GB、HDD内蔵)」、「Panasonic DIGA DMR-E200H-S DVDレコーダー」、「Panasonic DIGA DMR-E100H-S DVDレコーダー」などでSDメモリーカードに録画した動画を再生することもできるそうです。

MP3はVBRに対応し、ビットレートは32〜320kbpsをサポート。フォルダ構成にも対応している。また、日本語表示も可能で、ID3タグの曲名や、アーティスト名の表示が行なえる。

拡張は楽しいですよ。