コダック、500万画素で光学10倍ズームの「DX7590 Zoom」を発表というニュースより。

DX7590は、「LS」(スタイリッシュ デザイン カメラ)、「CX」(使いやすさを追求したカメラ)、「DX」(性能を重視したカメラ)の3つにラインアップされている同社のデジカメの中で、3番目の「性能を重視したカメラ」にあたる。このためフルオートからマニュアルまで設定が可能なほか、16種のシーンモードや5種類のカラーモードを選択できる撮影コントロール機能など、多彩な機能を備えている。

kodak_ DX7590

実売予想価格は5万円前後だそうです。黒いボディはなかなか精悍なスタイルですね。

CCDには1/2.5インチの有効画素数500万画素CCDを採用。総画素数は536万画素。6.32〜63.2ミリ(35ミリフィルム換算で38〜380ミリ)の光学10倍ズームmmを搭載する。

同クラスのデジカメを見ると、手ぶれ補正とかついてるともっとナイスだったかもしれませんね。

■デジカメ比較・価格比較

楽天デジカメ市場(比較検索が便利)
Amazonでデジカメ比較

■関連記事

コダック、光学10倍ズーム搭載のデジカメ上位モデル

シャッタータイムラグ0.2秒以下、撮影間隔1.8秒の高速レスポンス。記録メディアには、SDメモリーカードとMMCを採用。32MBの内蔵メモリーも利用できる。付属のリチウムイオン電池で約310枚の撮影が可能。本体寸法は幅99.6×高さ81.2×奥行き79.9mm、重さ340g(電池、メモリーカード別)。