レリーズタイムラグとは、シャッターボタンを押してから実際にシャッターがおりるまでの時間差のこと。もちろん短ければより意図した瞬間に近づくでしょう。

例えば小さい子供など、絶えず動いている被写体を撮影する際はレリーズタイムラグが短いデジカメを選ぶのがポイントです。