500万画素機が1万9800円——コンコルドカメラ、イトーヨーカドーで500万画素デジカメ発売するそうです。

コンコルドカメラは6月18日、イトーヨーカドーと共同開発した500万画素デジタルカメラ「CONCORD Eye-Q 5062AF」を発表、6月19日よりイトーヨーカドー各店舗およびセブンドリームドットコム、アイワイネット ネットショッピングにて発売される。

価格は19,800円です。500万画素でイチキュッパッ!

コンコルドカメラはフロリダのデジタルカメラ、SUC(mmつきフィルム)、フィルムカメラ製品の開発製造を展開するメーカーで、2004年5月に日本法人を設立したばかりだそうです。いきなりインパクトのある展開ですね。

mmは6倍デジタルズームのみなので、日常のスナップに適しているカメラだと思いますが、本体サイズが100(幅)×61(高さ)×29.5(奥行き)ミリ、約133g(本体のみ)と意外に小さいです。電源が単3型電池2本ということで、それでどれくらい撮影できるかがポイントになりそうですね。ちょっとデジカメ欲しかった、という人にはアピールしているのではないでしょうか。

■関連記事

500万画素で2万円弱! イトーヨーカドーで低価格デジカメが発売へ

AFは5点測距に加え、中央1点測距も利用できる。320×240ドット・30fpsの音声付き動画撮影、花火・夜景・パーティ/室内・海辺・雪景色・夕焼けの撮影シーン別プリセット、オート/太陽光/蛍光灯/電球のホワイトバランス、16MBの内蔵メモリなど、低価格ながら充実した機能を備えた。