2003年度デジカメ販売調査結果発表——デジタル一眼は前年度比255%増です。

同社によると、国内2003年度のデジタルカメラ販売台数は、917万7000台(前年度比25.1%増)、販売金額は3643億2300万円(前年度比18.6%増)となった。

家電、ITを中心としたマーケティングリサーチを行うジーエフケー マーケティングサービス ジャパンが発表した調査結果です。

この調査から「EOS Kiss Digital」、「D70」など、デジタル一眼レフカメラが昨年度比255%増と、改めて大幅な伸びをしたことが確認できたということです。一昨年の平均価格が256,000円で、昨年は156,000円と大幅に値下がりしたということで、一般ユーザの手に届きやすくなったことが要因だということです。

有効画素数によるシェアが表になっているのですが、300万画素モデルのシェアが約50%だったということです。2位は400万画素の21.7%です。逆に、300万画素未満は大きくシェアを減らしています。