キヤノン、5メガのIXY DIGITALや3.2メガのPowerShotなどを発表です。

単3電池駆動が可能なコストパフォーマンスに優れたPowerShot A75/A310は、いずれもイージーダイレクトボタンの新設、ムービープリント・IDフォトプリントへの対応、ヒストグラム表示、といった新機能が追加された。
PowerShot A75ではさらに、9点測距AiAFやSIセンサーの搭載、新緑・紅葉/スノー/ビーチ/打ち上げ花火/水中/パーティ・室内といった「スペシャルシーンモード」の追加などの機能アップが図られた。

花火も水中も、けっこう撮影するのは難しいと思うので、シーンセレクトがあると気軽に撮れそうです。PowerShot A75、PowerShot A310の予想実売価格は35,000円前後。

■デジカメ比較・価格比較

楽天デジカメ市場(比較検索が便利)
Amazonでデジカメ比較

■関連記事

キヤノン、800万画素の7倍ズームデジカメなど発表

PowerShot S1 IS用のウォータープルーフケース「WP-DC20(希望小売価格1万9800円)」も本体と同時に発売される