イオン、約15,000円の314万画素デジタルカメラ

これはまた安い! 7月に200万画素のデジカメを自社ブランドで出してかなり売れたみたいですが、これもまた売れそうですね。11月28日発売開始。価格は14,800円。直販サイトでの予約はすでに開始されています。店頭での予約は22日から。

撮像素子は有効314万画素の1/2インチCMOSセンサ。記録解像度は2,976×2,232/2,048×1,536/1,024×768/512×384ピクセル。記録形式はJPEG。320×240ピクセル、15fpsでの動画撮影も可能で、記録形式はAVI。

楽天デジカメ市場(比較が便利)
Amazonでデジカメ比較

■関連記事

「ハレの日」デジカメ――“イチヨンパ”のイオン「DZ-338」

外観で目を引くのは、鏡面仕上げの本体パーツ。形状も含めて東芝のスタイリッシュデジカメ「sora」を思わせるデザインだ。鏡面部分に指紋がつきやすいというデメリットはあるものの、パッと見た限りでは1万円台のデジカメとは思えない仕上がりだ。

今度は1万4800円で320万画素 イオンが格安デジカメ発売

内蔵8Mバイトメモリに最大60枚の画像を記録でき、SDメモリーカードスロットも備えた。背面には1.5インチの液晶ディスプレイを搭載する。

イオン、9,980円の有効192万画素デジカメ(ポラロイド)

イオンが9,980円で有効192万画素のデジカメを発売するという記事。Polaroidのデジタルカメラ「PDC 2070」をベースとした製品で、Windows 98 SE/Me/2000/XP、Mac OS 9.2~、Mac OS Xに対応し価格はなんと9,980円です。