スポンサードリンク

「RegioJet(レジオジェット)」で行くチェコの鉄道旅 #チェコへ行こう #Ostrava #オストラヴァ #regiojet #cz100y

スポンサードリンク

チェコのプラハ駅から、チェコ第三の都市であるオストラヴァへ向けて鉄道で移動します。チェコ駅には改札がないんですよ。そのままプラットホームに上がり、列車に乗り、検札を待つスタイル。知らないとちょっと戸惑うかも?

スポンサードリンク

チェコ駅の3番線プラットホーム。

列車がボリューミー!

今回の旅で乗車しているのは「RegioJet(レジオジェット)」です。チェコの私鉄だそう。日によって国営のチェコ鉄道が運行し、日によって民営の「RegioJet」が運行するのだとか。

「RegioJet」は元は学生向けのエージェンシーで、高速バスなどを運行していたそう。それで今でも社名は「Student Agency」なのだとか。「RegioJet」が参入したことで、チェコ鉄道のザービスも格段に良くなったんだそうですよ!

食堂車もありますし、WiFiもあります。車内販売もあります。いや、本当に、ザービスは良いですよ。お茶の無料サービスだってあるんですから。

クルテクも一緒に!

各席には大きなモニターがあります。隣のおじさんが動画を見ながらゲラゲラ笑ってます。

車内販売のメニュー。

プラハを中心に放射状に鉄道の路線が張り巡らされてますね!

軽食は車内販売でオーダー可能です。

ビールもありますよ! 残念ながらピルスナーウルケルはありません。旅行者はピルスナーウルケルがあると嬉しいかな〜?

でも鉄道旅なら車窓の景色を肴にビールは飲みたい。

ということでチェコでは有名なビール「Bernard(ベルナルド)」を頂いております。

ガイドのヴィートさんによると「チェコと言えば鉄道」なんだそうですよ。チェコを訪れたら、ぜひ鉄道体験もオススメですね!

あっ! GoPro職人のクルテクがタイムラプス動画を撮影していますよ!

チェコ旅について

チェコ政府観光局の招待により、建国100周年のチェコを取材しています!

■航空チケット最安値をチェック:
ANAJALエミレーツ

■LCC最安値をチェック:
ピーチジェットスターバニラエアエアアジア春秋航空ソラシドエア香港エクスプレス

スポンサードリンク

前へ

エミレーツ航空 A380ドバイ国際空港→プラハ国際空港 #チェコへ行こう #cz100y

次へ

【GoPro7】チェコの鉄道「RegioJet」でタイムラプス撮影! #チェコへ行こう #cz100y