Emirates lounge 1135 1

チェコ政府観光局の招待でチェコ共和国を訪問の旅をしています!

今回は「エミレーツ航空」を使い、ドバイ経由でチェコのプラハに向かいます。羽田空港からドバイ空港までの様子に続いて、ドバイ空港でのビジネスクラスラウンジをレポートします。「エミレーツ航空」のご厚意により、使わせて頂くことができました。

とりあえず、海外の空港は降りた瞬間からフリーの空港WiFiがあるのが助かりますね。これはラウンジは関係ありませんが、ドバイも空港中に無料WiFiが飛んでいますので、iPhoneもMacBookも快適に使えました。スピードも申し分ありませんでした。

「ドバイ空港」のビジネスクラスラウンジ

Emirates 1134

今回、使用したのはBターミナルにあるビジネスクラスラウンジです。

Emirates lounge 1135

どうやらここはワンフロアが全てラウンジになっているらしく、かなりの広さを誇ります。

Emirates lounge 1137

基本的なメニューは同じですが、こうした食事や飲み物があちこちに配置されています。

Emirates lounge 1138

サンドイッチのメニューもエビや野菜など、ドバイらしさなのかな、と思いました。

Emirates lounge 1139

広いといっても、どの席も埋まっていたのが驚きでした。到着したのは朝の7時くらいだったんですけどね。(多分)半分くらいまで歩いてきて、ようやく席を確保しました。

Emirates lounge 1141

歩いてたきた方を振り返ったところです。本当に、どんだけ広いのでしょうか。

Emirates lounge 1142

機内で朝食は食べたのですが、改めて軽めに食べてみます。せっかくですからね。

Emirates lounge 1143

このあたりはワインが飲みたくなるようなメニューです。

Emirates lounge 1144

あっ!

(気絶)

Emirates lounge 1145

パンも美味しそうです。

Emirates lounge 1148

朝シャンというやつを、生まれて初めて体験しました。気絶している間に手渡されていたようです。

Emirates lounge 1151

野菜とエビのサンドイッチを頂きましたが、独特の香辛料がきいていて美味しかったです。

ある時間を過ぎたら急に人が減ったので、朝のラッシュのようなものだったのかもしれません。さすが世界のハブ空港は朝が早いです。飛行機に乗る機会の多い人だったら、こういうビジネスクラスラウンジを使えるようにしておくと本当に便利だろうなぁ、と思いました。

====================
チェコの旅情報は「チェコ」からチェック!
====================

チェコ取材旅行に関して

チェコ政府観光局が交通費や宿泊費などの旅費を負担している旅です。

>>チェコへ行こう