スポンサードリンク

【Twitter】仮想通貨とICOの広告を禁止へ

スポンサードリンク

Facebook、Googleに続き、Twitterも仮想通貨とICOの広告を禁じると発表をしました。ツイッターも仮想通貨の広告禁止という記事になっています。

米ツイッターは26日、仮想通貨関連の広告を一部禁止する方針を発表した。詐欺的な取引への勧誘から利用者を保護する狙いだ。

スポンサードリンク

Facebook、Google、Twitterと仮想通貨、ICOの広告を禁じることになると、ソーシャルメディアでは全くそれらの広告を目にする機会はなくなるということですね。広告ではない部分では見かけることはあるのでしょうが、興味がない人の観測範囲からはほぼ消えていくのではないでしょうか。

仮想通貨の交換業者や仮想通貨を保管するウォレット(電子財布)を提供する業者については、上場企業を除き禁止対象となる。日本に関しては金融庁に登録している業者は対象外となる。

「日本に関しては金融庁に登録している業者は対象外となる」というのはどういう意味でしょうね。

Twitterも仮想通貨の広告を禁止へ--3月27日から段階適用では「誕生したばかりのデジタル通貨市場にとっては打撃だが、消費者を保護するための措置」と。日本でもアフィリエイトを利用した広告により煽る人が増え、ちょっと行き過ぎてしまった感がありました。

「Facebook」仮想通貨・ICOの広告を全世界で全面禁止へ

Google、仮想通貨とICOの広告を禁止へ

スポンサードリンク

前へ

【Tips】.heic を .jpg に変換する方法

次へ

【Amazonギフト券チャージタイプ】クレジットカード払いの残高追加で0.5%ポイント還元【何回でも】