スポンサードリンク

楽天証券、楽天カードで投信積立が可能に&カード決済額1%分の楽天スーパーポイントも還元

スポンサードリンク

楽天証券、楽天カードで投信積立が可能に&カード決済額1%分の楽天スーパーポイントも還元

楽天証券が、2018年10月27日より投資信託の積立注文に楽天カードが利用できるようになることを発表しました。さらに楽天カードによるカード決済額の1%分の楽天スーパーポイントも還元されます。

スポンサードリンク

楽天カード決済では月額50,000円を上限に、クレジットカード払いで投信積立を行うことができ、カード決済額の1%分の楽天スーパーポイントが付与されます。1年間で最大6,000ポイントが貯まることになります。

楽天証券、楽天カードで投信積立が可能に&カード決済額1%分の楽天スーパーポイントも還元

さらに楽天スーパーポイントを積立に使用することも可能です。楽天スーパーポイントをもらい、さらにそれを投信積立にあてることができるというわけです。

楽天カードの利用代金を楽天スーパーポイントで支払いできる「楽天カード ポイントで支払いサービス」も開始しており、楽天がより楽天スーパーポイントに力を入れていることが分かります。

>>楽天カード公式サイト(年会費無料、新規入会&利用で5,000ポイント)

>>楽天ゴールドカード公式サイト

>>楽天プレミアムカード公式サイト

>>【楽天ゴールドカード】羽田空港の空港ラウンジを使用した【感想】

「楽天カードクレジット決済による積立投信」概要

楽天スーパーポイントの付与:
積立額の100円につき1ポイント付与
※通常ポイントを付与

毎月の積立上限額:
5万円

最低買付金額:
100円

積立日:
毎月1日
※休業日の場合は翌営業日

引落日:
毎月27日
(積立後に引落)
※休業日の場合は翌営業日

ポイント積立:

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【ローソンストア100】SNSで話題の「悪魔のおにぎり」が登場

次へ

Googleロゴ「中秋の名月」に