Travel thai ohcazuke 8485t

「完全にグリーンカレーやないか!」

と食べた瞬間の思わず口走ってしまうのが、永谷園が発売している「旅するお茶漬け グリーンカレー」です。これはお茶漬けでなく、普通にグリーンカレーです。インスタントで手軽に食べられるので、美味しい上に便利です。

調べてみると「旅するお茶漬け グリーンカレー」はイトーヨーカドーと永谷園のコラボ商品のようなのですが、購入したのはイトーヨーカドーでセールになっていました。3袋358円がセールで100円くらいになっていました。次に見かけて100円なら、絶対に10袋くらいまとめ買いしておきたいです。

お茶漬けだと思って食べるでしょ? 普通にグリーンカレーなんですよ!

「旅するお茶漬け グリーンカレー」はタイランド

「グリーンカレー」はそもそも「数多くの香辛料やハーブをすり潰したペーストを炒めてココナッツミルクやナンプラー、砂糖、具になる野菜(豆ナス、タイナス、赤ピーマンなど)、肉、エビや魚を加えて煮込んで作る」タイの汁物です。

では「旅するお茶漬け グリーンカレー」をご紹介します。

Travel thai ohcazuke 8478

「旅するお茶漬け グリーンカレー」のパッケージはテーマが旅なので、スーツケース風になっています。お洒落です。

Travel thai ohcazuke 8479

テーマはタイのグリーンカレー。パッケージもグリーン。

Travel thai ohcazuke 8480

原材料にはココナッツミルクパウダー、魚醤、ハラペーニョパウダー、レモングラス、味付鶏肉、香菜などです。食べてみると「ああ、なるほど」と思い出せる原材料たちです。

Travel thai ohcazuke 8481

折りたたまれたスーツケース風のパッケージを開いたところ。

Travel thai ohcazuke 8482

中に入っているお茶漬けのもともこれまたお洒落。

ここまでお洒落じゃなくてもいいので、もう少し安く廉価版が出たら嬉しいなとか思っております。

Travel thai ohcazuke 8483

お茶漬けのもとをレンチンご飯にオン。鶏肉が分かります。赤いのは赤ピーマンかな?

Travel thai ohcazuke 8484

お湯を入れると、まさにグリーンカレーにライスを投入した感じになっています。食べてみると‥‥これはグリーンカレーだよぉぉぉ!!

いわゆる日本風のお茶漬け感はゼロで、完全にインスタントのグリーンカレーです。鶏肉の食感もあるし、時折、香菜(パクチーですね)が口の中に残るので、より“らしさ”が伝わってきます。これはお茶漬けなのにグリーンカレーとして完成度が高いやぁ。

朝ごはんに、忙しい時のランチに、呑んだ後に‥‥などなど、この「旅するお茶漬け グリーンカレー」を食べたくなるシチュエーションはいくらでも浮かんできます。これをこんなに手軽に食べられるなんて、本当に素晴らしいですよ!

他にも「旅するお茶漬け トムヤムクン」の他、さらに「旅するふりかけ キーマカレー」「旅するふりかけ ガパオ」「旅するふりかけ タコス」もあるので、全て試してみたいと思います。

本当に旨い。ごちそうさま!!!!!